レ シ ピRECIPE

  • 03

    栄養満点そうめん

七夕にはそうめん??

03
栄養満点そうめん

【七夕にそうめんを食べるようになった由来】
古代中国の時代に、帝の子供が7月7日に熱病で亡くなられたそうです。
その亡くなった子供が霊鬼神となって熱病を流行らせました。
そこで、生前にその子の好物だった『索餅(さくべい)※編み上げた小麦粉のお菓子のようなもの』をお供えしたところ、その熱病が収まった!と云う伝説からきています。
時代と共に形を変え日本に伝わると、同じ小麦粉で作られた『そうめん』が食べられるようになり、「7月7日に索餅(そうめん)を食べると1年間無病息災で過ごせる」という言い伝えになったそうです。

材 料

そうめん
温泉玉子
めかぶ
ひきわり納豆
茹でたオクラ
いくら
大葉
めんつゆ
※そうめん、めんつゆ、トッピングの量は全てお好みで。

作り方

  • 今回は作り方を紹介するまでもないので、おすすめのトッピングをご紹介します。
  • ★これからの季節、暑くなるとそうめんを食べる機会も多くなると思います。
    そうめんだけではなく、ぜひ色々な具をトッピングしてお召し上がりください。